第420回例会
劇団NLT
『毒薬と老嬢』

原作:ジョセフ・ケッセルリング
翻訳:黒田絵美子
演出:賀原夏子、グレッグ・デール

■日時
2020年6月1日(月) 18:30~
2020年6月2日(火) 18:30~

■会場
とうほう・みんなの文化センター
〒960-8116 福島県福島市春日町5−54

老嬢の秘密とは? スリラーコメディ最高傑作!

時は第二次世界大戦の火蓋が切られた頃。ニューヨークの閑静な住宅街にアビィとマーサ、二人の老姉妹が一寸頭のおかしい甥のテディと同居していた。二人は町では評判の慈善家で、屋敷を訪ねてくる身寄りのない寂しいお年寄りを、手作りの美味しい“ボケ酒”でもてなしていた。

テディの弟で近々結婚することになっている新聞記者のモーティマーも、この叔母達を愛している。しかし、応接間のチェストの中で彼は見てはならない叔母達の秘密を見つけてしまう……。

そこに、殺人罪で逃走中のもう一人の甥ジョナサンが相棒と久しぶりに帰って来た。しかも彼は、殺した男の死体と共に帰ってきたのだ。

ハラハラ、ドキドキ、スリルたっぷりのストーリー。ラストまで見ている方を一気に楽しませます。 

出演

アビー木村有里
マーサ阿知波悟美
川端槇二
永田博丈
加納健次
海宝弘之 ほか

<問い合わせ先>

福島演劇鑑賞会

福島県福島市置賜町8-30 カスタムビル2F
[開局時間] 平日 10:00~18:30 / 土 10:00~17:00 日・祝 休
℡ 024-523-3836  FAX 024-523-3838

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ピックアップ記事

  1. 【柳橋物語出演】女優・今村文美さんお話会

    11月例会『柳橋物語』でおせん役を演じる今村文美さんに作品の魅力や、前進座についてお話しいただきま…

これからの例会

  1. 第417回例会前進座『柳橋物語』 原作:山本周五郎脚色:田島…
  2. 第418回例会加藤健一事務所『滝沢家の内乱』 脚本:吉永仁郎演出:加…
  3. 第419回例会劇団昴『アルジャーノンに花束を』 原作:ダニエル・キイ…
  4. 第420回例会劇団NLT『毒薬と老嬢』 原作:ジョセフ・ケッセルリン…
  5. 第421回例会劇団俳優座『八月に乾杯!』 作:A・アルブーゾフ演出:…

information

  1. 観続けるから 新しい感動との出会いがある 演劇鑑賞会はチケットを買って観るのではなく…
ページ上部へ戻る